2019年03月31日

第125回『特典商法とかランク配本』会議

こんにちは、こんばんわ、鳥頭です。

今回は「特典商法」について思ったことと、書店を大きく左右している「ランク配本」について議論しました。

rikuは10年前に本屋はやめているので経験則から「こんなことがあったよ」という話、とみぞうさんはお客さんの視点で「今の書店はどうなっていくのかな…?」というお話です。書店ウォッチャー的な観点から、感じることを発信したのですが、はたして今の出版業界の実態ははどうなっているのでしょうか…。私、気になります!

▼「ランク配本」に関してはこちらの記事に詳細に書かれています。





posted by riku at 17:42| Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする